キングダム・ゴスペル・クワイヤー・ミニストリーズ
KGCM
ワークショップ イベント情報 プロフィール キッズクワイヤー メンバーブログ お問い合わせ
プロフィール
キングダム・ゴスペル・クワイヤー・ミニストリーズは、2003年、2004年のクリスマスワークショップ&ライブを経て、2005年1月野々市町(金沢近郊)を拠点に発足したゴスペルクワイヤーです。 講師に日本のゴスペル界をリードするMeg & Piano Kojiを迎え、園児から大人まで約40名のメンバーで活動しています。メンバー一同がゴスペルを通して聞いてくださる人々に元気といやしを与え、生きる喜びを伝えたいと願い、心と歌声をひとつにすることを大切に熱い思いを込めて歌っています。
【キングダムとは】直訳すると『神の国』ですが、私たちにはイメージしにくい言葉ですね。では、こんなイメージをして見てください。そこには争いも憎しみもなく、いつも光があふれ、そこに住む人々は互いに思いやりを持ち、喜びを持って生きています。それは、その国に住む人がみな愛に満ち生かされていることに感謝しているからです。そんな素晴らしい世界(キングダム)が来ますように!という祈りが私たちのクワイヤーの名前に託されています。
講師の紹介
Meg 粟野めぐみ[Vo/Direction]
数々の音楽経歴を経て、ゴスペルを求めて渡米。"West Angeles Church Of God In Christ"のクワイアメンバーとしてライブやレコーディングに参加。クリスチャンとなる。帰国後、ゴスペルシンガー、クワイアディレクターとして活躍。日本各地でゴスペルクワイアの指導にあたっている。夫であり、ミュージック・ディレクターであるピアノコウジと「Meg&Piano KOJI」として5枚のCDをライフ・ミュージックよりリリース。また、各 地でキッズクワイアを立ち上げ、キッズゴスペルソングの作詞作曲も手がける。その他、全国各地のクワイアのための働き、「Japan Gospel Choirs Fellowship」、女性のための働き「スタンド・ウィメンズ・ミニストリー」の代表者のひとりとして、あらゆる分野でゴスペル(福音)を伝えることに情熱を燃やし続けている。 ゴスペル音楽院講師。
関連サイト
ウーマンズ・ミニストリーズ

(C)LIFE MUSIC
Piano KOJI 粟野貢司[Piano]
日本の音楽業界でミュージシャンとしてレコーディング&ツアー、プロデュー サーとして第一線で活躍。28年のキャリアをもつ。ゴスペルを通じてクリスチャンとなる。近年、日本語の美しい響きとゴスペル の和音による「日本 の新しい賛美」のビジョンが与えられ、多くの曲を生みだし、賛美を通 して、福音を伝えることを使命としている。2002年4月、ライフ・ミュージックより1st Album「Come On Everybody」をリリース、Gospel CCM 大賞銀賞受賞。2004年11月、2nd Album「Joy!」をリリース、Gospel CCM 大賞銅賞受賞。2005年11月、3rd Album「たいせつな人」をリリース。他にJoyful Noise Singers、松本優香、演歌フレンズ、山口博子、Tomomiなどのクリスチャン・アーティストのプロデュースも手がける。またリビングプレイズ(いのちのことば社)「J-Worship」のアレンジ、そしてTokyo Worship 出版からシリーズ化されているMonthly Worshipのプロデュースを担当。ゴスペル音楽院講師。
PianoKOJIプロデュース

(c)HISWILL

(c)HISWILL
KGCMチャプレン
梶山直樹 (大和カルバリーチャペル副牧師/インターナショナル・カルバリー・アカデミー・幼稚園 園長)
カルバリーチャペル聖書学院入学。 大和・岡山・バンクーバー・東京の伝道を経て故郷である金沢に戻る。2001年8月野々市にて開拓伝道をはじめ、野々市・金沢・松任などの地域にて伝道・教会形成に努める。妻と四人の子供の父親でもある。 2005年1月発足したKGCMのチャプレンとして、ライブ、イベントを中心に活動。現在、大和カルバリーチャペル副牧師・インターナショナル・カルバリー・アカデミー幼稚園の園長。
 
Copyright(C) 2007 KGCM All Right Reserved.